高級デリヘルは写真詐欺はないか?

高級デリヘルに飾られている写真に詐欺はないか?騙されないようにすること。 - 写真撮影の技術向上が生命線の風俗業界で高級デリヘルには必要なし

写真撮影の技術向上が生命線の風俗業界で高級デリヘルには必要なし

風俗を経験したことのある男性諸氏の間でよく話題にのぼるのは写真指名についてです。

高級デリヘル店ではインターネット上に店のサイトを出して宣伝していますがその中でも一番ビュアが多いのはデリ嬢の顔写真とプロフィールでしょう。

skirt

ここで気になることは2つあり、1つは写真うつりで、もうひとつはバストサイズじゃないでしょうか。

プロのカメラマンが撮った写真だからとはいえ、あまりにも綺麗で、シミひとつなく写っています。

ほかにも写真指名をするときの判断材料に、プロフィールのブラカップやバストサイズもあります。

デリヘル業者も利用客と同じように、写真が良く撮れていれば指名が付きやすいと思っています。

料金設定については店を選ぶときの判断材料ですが、女性あっての店ですから写真撮影前には入念な化粧と、それでも足りなければ写真修正も行っていることもあります。

ただしプリクラのように全く違う顔の女性に変身することは無く、デリ嬢が部屋に訪ねて来て「どなたですか?」なんて笑い話になるようなことはありません。

競争の厳しいデリヘル業界ですが、実は高級デリヘル店になると掲載写真の状況は変わってきます。

サイトの写真を見ると分りますが、いわゆる修正写真はないはずです。

もとの顔が端正なことが高級デリヘル嬢の採用基準になっていることや、プロポーションが素晴らしいことも選ぶときの基準となっているからです。

元が良ければ修正の必要はないわけで、最終的には写真を修正していないことをウリにした方が、指名を受けられる可能性が高いことを店も知っているのです。

つまり利用客はデリヘル嬢の顔写真が修正されていることは織り込み済みで、高級店は無修正を知っているのです。

銀座高級デリヘルと大衆デリヘルのちょっとした違いは、デリ嬢の顔写真にあるのかもしれません。